page2_24学校法人恵済学園 東武医学技術専門学校創立50周年記念事業寄附金

ごあいさつ

 学校法人恵済学園 東武医学技術専門学校は、多くの皆様のご指導、ご鞭撻により2021年に創立50周年【半世紀】を迎えます。半世紀にわたり、2,600名に及ぶ臨床検査技師ほか医療人を各地域に送り出し、医療界の発展と共に大きな貢献を成し得たことは、誠に喜びに耐えません。

 1971年(昭和46年)4月に臨床検査技師養成所として厚生大臣(現厚生労働大臣)の指定を受け1学年定員40名の「東武医学技術専門学校」が開校しました。  その後、1978年(昭和53年)に、学校教育法の定める「専修学校」となり、1986年(昭和61年)に、私立学校法による「学校法人」として認可され、1987年(昭和62年)には、臨床検査科のほかに医療情報科(その後医療秘書科、医療ビジネス科に変更)が新設されました。

 現在は、1学年80名、3年制の臨床検査科のみの専門学校として、「幅広い知識と確かな検査技術を修得させ、医療の担い手として信頼される臨床検査技師」を養成するため、教職員一同が一致協力して学生教育・指導に当たっております。  しかしながら、学校を取り巻く環境は、18歳人口の急激な減少に伴い、大学の48%が定員割れといった非常に厳しい環境下にあり、学校運営においても新たな学校モデル、IT教育・IoT・スマートキャンパス化など、教育環境の改革とそのための整備が極めて不可欠となっております。

 このような状況のなか、創立50周年を迎えるにあたり、記念事業・行事だけでなく、校舎の新・増改築、カリキュラムやシラバスの改変、実習設備等の教育システム・教育環境(IT化等)の整備充実を図り、また、経済的に困難な保護者のための奨学金制度や成績優秀者への特待生制度の充実など、学生確保のための様々な方策を講じていく必要があります。さらには今後の本法人・学校の維持発展のため、本年度から制度施行されております専門職大学制度に基づく医療系専門職大学への昇格も視野に捕らえ、検討を進めていかなければなりません。

 上記のとおり、様々な教育環境の充実と体制強化維持発展のためには、種々の資金が必要となります。法人・学校の努力はもちろんでありますが、卒業生・保護者の皆様、後援していただいている企業・団体の皆様、そして本法人・学校にかかわりのあるすべての方々には、本寄附金募集の趣旨をご理解いただき、多くの皆様のご支援とご協力を賜りますよう、伏してお願い申し上げます。

感謝合掌

令和元年9月吉日

学校法人 恵済学園   理事長 頓所 澄江
東武医学技術専門学校  学校長 間部 克善
東武医学技術専門学校 同窓会長 高橋 紳一

募集要項

■名称

学校法人恵済学園 東武医学技術専門学校 創立50周年記念事業寄附金

■寄附金の使途

  • (1)経済的支援を必要とする学生への奨学金
  • (2)国際交流活動への支援
  • (3)教育・研究設備整備への支援
  • (4)その他学校法人運営費用経費への支援

■目標額

3,000万円

■応募金額

1口 5,000円より。 (なお、金額の多寡にかかわらず、ありがたく承ります。)

■募集期間

平成31年1月1日 ~ 令和3年3月31日まで

■申込方法

  • (1)下記申込書をダウンロードいただき、必要事項をご記入の上、本校事務局までご提出ください。 [寄付申込書.pdf]
  • (2)指定銀行振替口座への振込の手続きをお願いいたします。
    振込先 :埼玉りそな銀行 岩槻支店
    口座番号:普通 4941807
    名義人 :学校法人 恵済学園  【 ガク)ケイサイガクエン 】
    ※お振込み手続きの際は、住所・氏名など本人及び法人名等の確認に必要な事項をご入力ください。

■税制上の優遇措置について

[税制上の優遇措置について.pdf]

■個人情報

ご寄附頂いた方の氏名・住所等の個人情報は、50周年にかかわるご報告・ご案内のみ使用させていただきます。

■問い合わせ

振込方法などの手続につきましては、事務局寄附金担当(048-798-8123)までお問合せください。