【3年生 学会参加レポート☆】 東武医学技術専門学校 臨床検査科

12月2日(日)第46回埼玉県医学検査学会が大宮ソニックシティで開催され、本校の3年生は学生対象のランチョンセミナー(ランチを食べながら学ぶ)に参加しました。
公益社団法人 埼玉県臨床検査技師会 神山清志会長の就職活動や技師としての心構えなどの講話を聴講し、検査の向こう側には患者様がいる事を忘れてはならないとのお言葉をいただきました。
本校学生からの「スタッフの一員として少しでも早く認められるには、どうしたら良いのか」との質問に、「顔を見る人すべてに挨拶をすること。周りの人の話を素直に受け止めることが大切である」との返答がありました。
他にも、参加した学生達から活発な質問が出ており、自身の疑問を追及する姿勢が見受けられました。
今後の臨床検査技師の未来に期待したいと思います。

教務部 伊藤